私たちについて


About

Mission~ 私たちが果たしたいこと ~

世界中の人々の声に耳を傾け、
ストーリーで豊かな未来を
創造する


人はもちろんのこと、企業や商品、サービスにも、
必ず魅力あふれるストーリーがあります。

それなのに、本当の自分をうまく伝える言葉が見つからず、
コミュニケーションに四苦八苦することはありませんか。

人生は誰かのストーリーを共有することで豊かになるといいます。

私たちは、世界中の人々の声に耳を傾け、
互いがストーリーで共感できる未来をつくってまいります。

Vision~ 私たちの目指す姿 ~

世界中の人と人をストーリーでつなぐ
データベース・プラットフォーマーを目指します


もしも世界70数億人のストーリーがシェアできるようになれば、
それはまさに世界中の人と人をつなぐデータベースとなります。

私たちは、世界中のストーリーコンテンツをつくり続けることで、
人と人を「共感」でつなぐプラットフォーマーを目指しています。

Values~ 大切にしている価値観 ~


Listen First──まずは話を聴いてすべてを受け止める

Open Mind──明るく朗らかに相手の懐に飛び込む

Boldly Go──現状に満足せず果敢に挑戦し続ける

Be Incredible──あり得ない発想をもって考え抜く

With Proud──迎合しない誇り高きプロ意識を持つ

~ 社名・ロゴマークの由来 ~

私たちは、人の話を傾聴し、人や企業が持つ本当の価値・魅力・世界観を、
第三者の目線でわかりやすく表現できる人々を「リスナーズ」と定義しました。

一般的には“ラジオの聴取者”という意味で使われる
『Listener(リスナー)』という言葉ですが、英和辞典には「聴く人・傾聴者」とも書かれています。

私たちはこの言葉に、上述のような求める人材像に加え、
「いつも誰かの一番の理解者である」という企業姿勢、ビジネスモデルの根幹まで、
すべての意味を込めて命名しました。

また、10色のサークルを模したロゴマークは、
人や企業には十人(十社)十色のストーリーがあり、そのストーリーが増殖し、
共感し合うことでビジネスが広がっていくという、
私たちの描く世界観が込められています。

代表メッセージ


人と企業のストーリーがビジネスや社会全体をつないでいく

2001年の創業以来、金融機関専門にクリエイティブやマーケティングを提供してきたマネーコンフォート株式会社は、コアビジネスを“ストーリーをつくる”へシフトし、「リスナーズ株式会社」として新たなスタートを切ることとなりました。

これまで300以上の取材をする中で確信したのは、世の中の「知ってもらいたい欲求」の高まりです。広告やマスメディアが衰退し、SNSが一般化した今、人も企業も「つくられた広告」には辟易し、「共感を呼ぶストーリー」を求めているのは当然の成り行きといえます。

取材に行くと、誰にでもグッと人を惹きつけるストーリーがあることに感動すら覚えるのですが、一方、その魅力がまるで伝えられていないことが多いことにも驚かされます。いかに優れた人物像やビジネスモデルがあっても、伝わらなければ意味がないのです。

自分のことを自分で表現するのは難しいものです。まして、自らを称賛するような表現に抵抗感を覚えるのは当然とも言えるでしょう。だからこそ、客観的な目線で話をお聴きし、第三者として内なるストーリーを表現する役割が必要なのではないでしょうか。

私たちリスナーズのつくるストーリーは、ある時は書籍になり、ある時はウェブに載り、これから日本中、世界中へと発信されていくことでしょう。人と企業のストーリーが、ビジネスや社会全体をつないでいく―― 私たちの新しい挑戦の始まりです。

2016年4月

プロフィール

1965年、岩手県盛岡市生まれ。
立教大学法学部卒業後、外資系金融機関に勤務し、多様なマーケティングを経験。1999年の個人創業を経て、2001年に現・リスナーズ株式会社を創業、代表取締役に就任。以後、広告の企画制作や企業ブランディングに関わる。

近年は成長企業トップへの取材による「コーポレートストーリー」のプロデュースに注力し、書籍化された取材は国内外300件を超える。著書に『10年後に後悔しない働き方 ベンチャー企業という選択』『メンター的起業家に訊く 20代に何をする?』(以上幻冬舎)、『これから働くなら これからの会社でしょ』『自分らしくはたらく 個を生かすベンチャーという選択』(以上ダイヤモンド社)など。

垣畑 光哉Mitsuya Kakihata

リスナーズ株式会社
代表取締役 CEO

プロフィール

立教大学法学部卒業後、外資系金融機関に勤務し、多様なマーケティングを経験。1999年の個人創業を経て、2001年に現・リスナーズ株式会社を創業、代表取締役に就任。以後、広告の企画制作や企業ブランディングに関わる。

近年は成長企業トップへの取材による「コーポレートストーリー」のプロデュースに注力し、書籍化された取材は国内外300件を超える。著書に『10年後に後悔しない働き方 ベンチャー企業という選択』『メンター的起業家に訊く 20代に何をする?』(以上幻冬舎)、『これから働くなら これからの会社でしょ』(ダイヤモンド社)など。

会社概要


社名 リスナーズ株式会社(Listeners,Inc.)
所在地 〒160–0022 東京都新宿区新宿1-2-5 第2飯塚ビル3F
電話番号 03-3352-0890(代表)
FAX番号 03-3352-0891
設立年月日 2001年6月21日
資本金 28,000,000円
代表者 垣畑 光哉(Mitsuya Kakihata)
事業内容
  • ・リスニングサービス(人や企業を取材し、最適な表現をご提案するサービス)
  • ・企業理念・コーポレートストーリーの策定
  • ・書籍・雑誌・デジタルメディアの出版・販売
  • ・取材・執筆・編集・校正・翻訳
  • ・企業DBプラットフォームの運営
  • ・マーケティングサービス
  • ・広告
  • ・印刷物・ウェブ等の制作・開発
加盟団体 EO Tokyo