採用情報


Recruit

オバマの名演説を支えたスピーチライターのように
世界中の企業の価値を伝えるストーリーをつくろう


ストーリーに乗せて、
企業のホントの価値を伝えたい

弊社のウェブサイトをご覧いただき、ありがとうございます。私たちリスナーズは、社名の通り「聴く」こと(=取材)によって企業や経営者の想いを引き出し、本来の価値や魅力、世界観を第三者の視点からストーリー化するという、非常にユニークなサービスを提供している会社です。

これまでに国内外で300社以上を取材してきましたが、優良企業トップへの取材はいつも、わくわくドキドキのストーリーと、思わず「なるほど!」と膝を叩きたくなる気付きばかりで、仕事でありながら、一流のビジネススクールに通わせて貰っているような、何とも役得な仕事です。

けれども、取材では体感できるその企業の価値や魅力、世界観も、普段目にしているコーポレートサイトや会社案内ではまったく伝わっていないということは、皆さんも何となく感じるところではないでしょうか。だから私たちは、それをストーリーに乗せて伝えたいのです。

「聴く」ことをチカラに変える
仲間を待っています

あの「Yes, We Can」に象徴されるオバマ大統領の名演説は、プロのスピーチライターによってつくられていることは有名な話です。スピーチ原稿をつくるには、話者のことを誰よりも理解することが求められます。私たちが企業やそのトップから担うのは、まさにそんな役割といえます。

私たちがつくるストーリーは、書籍や小冊子、ウェブサイト、動画など、さまざまに形を変えて世界へ発信されていくことでしょう。スピーチ原稿になることもあるかもしれません。すべてはまず聴くことから。聴くのはこのサイトを見ている「あなた」です。ちょっとワクワクしませんか。

以前は有能な経営者たちに囲まれて劣等感を抱いていた私も、自分よりも雄弁な企業トップの声を「聴く」ことで世の中の役に立てることに気付きました。あなたにもそんなスキルや役割があるはずです。新しい会社で、新しい価値を共につくる仲間をお待ちしています。

リスナーズ株式会社
代表取締役CEO
垣畑 光哉

採用メニュー


募集要項・応募